電話番号
#カスタマイズできる、企業向け帽子。

2018.05.23 帽子のOEMについて

帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

ここ最近各種アパレル様から多種多様な生産案件のお話をいただいております。

USメイドやUKメイド等、ブランドは少し前までは現地生産でブランド価値を保っていましたが、昨今のファストファッションの流行、低価格化、アンダーブランドカテゴリーへのシフト等、世の中の流れに合わせてアッパーブランドも体質を変化させているように感じます。

例えば上からA.B.Cと全てのラインナップが現地生産だったものを、「A.B.は現地生産で、Cはアンダーブランドとして再構築」よってCカテゴリーはよりコストを抑えて生産できるエリアにシフトしていきます。

当社はベトナムに独資で400名体制のファクトリーを稼働させていただいているのですが、このような昨今の流れから多数の引き合いをいただいております。特に帽子は縫製技術も特殊で一朝一夕にというわけにはいきません。

ましてや①クオリティ ②低コスト ③短納期 で数百個から数千個単位になると帽子専門の縫製技術、実績が必要になります。このような案件でお困りの場合は、企業向け帽子の生産やアパレル向けキャップ生産の経験と実績豊富な当社までお気軽にご相談下さいませ。

記事を読む
s

2018.05.16 衛生帽子の作り方

帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

弊社は帽子メーカーとして様々な帽子を生産させていただいております。
その中でも外食産業、飲食店様向けの衛生帽子も多数生産させていただいております。

食品工場、お弁当生産、製菓工場、各種飲食チェーンセントラルキッチン等で背面に垂れ(たれ)メッシュが着いた帽子を数タイプご用意しております。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

記事を読む

2018.05.15 夏のイベントキャップの作り方

帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

気温上昇に合わせて、各種様々な帽子案件のお問い合わせが増えてきました。

特に多いのが夏休み向けのイベントキャップです。

数が多くなればかなりお安くなります。
数が少ない場合でもWeb価格でご提案させていただきます。

記事を読む

2018.05.12 サークル用イベントCAPなら PS にお任せください!

帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

GW前後からお問い合わせが一気に増えてくるのがイベント向け帽子の依頼です。

「仲間と10個位作りたい」「社内サークルのイベントまであと10日間しかない」等、様々なお問い合わせがあります。

当社は主に企業向けに帽子制作を行っておりますが、少ロットでも喜んでご対応させていただきます!

記事を読む

2018.05.11 企画案件のご提案

帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

お客様から「このような企画が持ち上がっているけど、帽子できますか?」

「クライアントからノベルティで100個作りたい」等、様々なお話をいただきます。

当社は「定番商品」への名入れ加工、「別注商品」でオリジナル制作、「特注商品」で生地から完全オリジナルを作ることができます。

記事を読む

2018.05.09 帽子の生地について

帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

当社は様々な種類の帽子を制作させていただいております。特に夏場は涼しい生地の帽子が欲しいとのご相談をよくいただきます。

コットン系、ツイル系、メッシュ系と様々な生地がございますが、当社お勧めの生地は3M社製のテックファブリックです。

若干コストがかかりますが従業員様の生産性を考えると導入してみよう、と言われる企業様も多数お見えになります。

記事を読む

2018.05.02 帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

帽子&ユニフォームを簡単に作る方法

ご担当者様からよくあるご相談で「ユニフォームも一緒に作れませんか?」という案件もございます。

帽子、ユニフォームを別々に頼むのはご面倒ですし手間もかかります。

当社の場合は上から下までワンストップでオーダーいただけますし、何よりご担当者の方の手間が減りラクになります。

記事を読む

2018.05.01 イベント帽子を短納期で作る方法

ノベルティキャップ

来週までに100個!急ぎで!」というご担当者様も多数お見えになります。と同時に「いつできますか?」という方も非常に多くお見えになります。

条件を先に頂ければ、約2週間前後でお届けできます。特急の場合はその旨ご相談いただければ更に制作日数短縮できる場合もありますので、お気軽にご相談ください。

記事を読む

2018.04.30 帽子の納期について

ノベルティキャップ

企業担当者の皆様から「500個」、「1000個」前後すぐ作れますか?というお問い合わせがよくございます。

担当者様は皆様お忙しく、また「帽子の事がよく分からないので…」という方も非常に多くお見えになります。

ダイキョーオータは短納期に対応できる体制を作っていますので、お気軽にご相談ください。

記事を読む

2018.04.25 帽子のサイズについて

ノベルティキャップ

 ご担当者様からあるお問い合わせで多いのが、「大きいサイズできますか?」「小さいサイズできますか?」という案件です。

弊社で大人向けのフリーサイズ(56~60cm)が基準としてあり、殆どの既存帽子はこのサイズで展開させていただいております。

このサイズを基準にサイズダウンした子供向けサイズ(52~60cm)、また頭の大きい方向けにサイズアップ(58~62cm)したモノもお作りすることができます。

記事を読む

2018.04.10 帽子のお任せデザイン

ノベルティキャップ

帽子を作られる方で多いお悩みが会社のロゴマークをお持ちでない場合です。

  最近はWeb上から型を起こすこともできますし、写真等画像があればそこからイラストレーターでトレースする事も可能です。

また、社内にデザインオペレーターもおりますので、ゼロからご提案させていただくことも可能です。ロゴマークについてお悩みの場合もどうぞお気軽に当社までご相談くださいませ。

記事を読む

2018.04.01 ノベルティーキャップのご提案

ノベルティキャップ

春先にお問い合わせが多いのがイベント・ノベルティ用の帽子です。
色々なタイプがございますが弊社ですと「アメリカンCAP」が人気です。

   27色展開で一部キッズ向けの帽子もございます。様々なニーズに合わせてプリント、転写シート、刺繍等の加工ができます。

納期も2週間前後で数百個仕上げる事も可能です。お急ぎの場合は下記お問い合わせフォームからお気軽にご相談下さいませ。

記事を読む

2017.12.01 スポーツ向け帽子のご提案

ノベルティキャップ

通年でスポーツ向け帽子のお問い合わせ&ご注文が増えてきております。

当社はスポーツ向け帽子の実績が多数あり、スポーツメーカー様のアイテムも国内外で生産させていただいております。

これらの経験を活かしノベルティやイベントで配られる商品も、品質以上の商品作りを心がけて生産しております。
プライス、納期等お気軽にご相談下さいませ。

記事を読む

2017.11.01 ユニフォーム向け帽子の生産

ノベルティキャップ

自動車製造メーカー様からのユニフォーム案件も多数実績がございます。

会社様により様々な仕様がありますが、経験豊富な本社スタッフが受注から納品までしっかりご対応させていただきます。

営業スタッフが出向き詳細をヒアリングさせていただきます。

記事を読む

2017.09.05 作業帽子へのこだわり

ノベルティキャップ

創業当時に作業帽子を沢山ご注文いただいた事がきっかけで今の会社の成長に繋がっております。お客様ごとに違う生地の仕様や縫製、ツバの形状やサイズ展開等。多様な産業に携わらせていただき、作業帽子生産ノウハウをまさに現場で培ってまいりました。作業帽子生産の事なら是非当社におまかせください。

記事を読む

2017.09.02 実は難しい帽子へのロゴ入れ

ノベルティキャップ

帽子には様々な型があり、また生地の硬さや密度等、様々な素材があります。またご存じのように帽子は基本的に平面が無く全面的にカーブしており、刺繍やプリントを施すのは非常に難しいのです。

記事を読む

2017.05.01 ノベルティキャップの歴史に迫る

ノベルティキャップ

若者のファッションアイテムとして人気の一つにメッシュキャップがあります。これらのキャップは1970年代に生まれたノベルティ(宣伝広告を目的とした販促品)という文化があります。大量生産による消費経済社会が生まれたことで、商品需要を掘り起こす為の広告としてノベルティキャップが生まれたのが始まりです。

記事を読む

2017.04.10 帽子選びの基礎知識

当社での主な取り扱いはイベント向け、作業帽子向け、スポーツ・サークル向け、アパレルOEM向けになります。形と生地は一般的なフルパネルのスポーツキャップ、作業環境に適した丈夫なコットンを使ったワークキャップ、スポーツに適したメッシュ生地を使ったメッシュキャップ、アパレル向けにデザイン性に富んだモノや市場で人気のウオッシュ生地を使ったキャップ等があります。

記事を読む

2017.04.01 プロが教える帽子選びのコツ

当社はあらゆる企業向け帽子の制作・生産に携わっております。案件として多いのがノベルティや販促用のキャップ、作業用のワークキャップ、アパレル系のOEMキャップ等の生産になります。産業別には製造業、鉄鋼業、運輸業、建設業、電気事業等の主だった主要産業。また農業、漁業といった一次産業向けや公官庁全般に渡り様々な帽子の制作に携わらせていただいております。

記事を読む